ai

記事一覧(15)

基礎に戻る。何度でも。

踊りを学び始まると、しょっちゅう壁にぶち当たります。ぶつからない人はいないんじゃないかな?一度大きな大きな壁にぶつかった時に、それを払拭したくて、がむしゃらにやみくもにいろんなレッスンやワークショップに参加していた時期がありました。その時期にめちゃくちゃ上達したのかな?と思うとそうではない気がします。その時期、私はわりと混乱の中にありました。その経験が自分の財産になっていることに間違いはないのですが、「踊りが変わったね!」と言われるのは、ほぼ間違いなく、ひとつのワークショップの復習にたっぷり時間をかけた時。もしくはインテンシブのように、ずっと同じ期間同じ先生のもとで、学べる体験した時。どちらも、基礎の見直しを伴いながら学びを深めていった時です。というのもベリーダンスって先生によって、スタイルが随分違います。スタイルといっても姿勢や音楽、踊り方だけではなく、思想も含めた部分で、先生の先生、そのまた先生という具合に継承されていくものがあるので、入門や基礎の、姿勢もまだよくわからない、音楽にも慣れていないそんな時期に、あれこれと手を出してしまうと、体も心もものすごく混乱するかと思うのです。自分がこれをやりたい!!この先生のスタイルが好き!!となったら、やはり基礎のうちには、なるべく多くの回数を同じ先生から続けて学ぶのが上達への近道だと私は思います。入門や基礎の頃って、学ぶことが山のようにあって、 まずは音楽に慣れなければならないし、体の動きや動きの名前などの知識的な部分を同時に学んでいかねばなりません。最初できないことを上達せるためには、なにしろ続けること。時に基本的な部分に関しては徹底して続け正しい動きを反復すること。そのためにはなるべく間隔を開けずに同じ先生のレッスンに行くこと。その基礎の蓄積は、何年か後、影にぶち当たった時に自分が立ち返る場所になります。何度でも基礎に戻る。体は変化していくので、その都度、基礎を変化させ、壊してはさらに強固につくりかえ、またゼロからのスタート。基礎はずっと進化させ続けなければならないけれど、それでもやはり壁に当たったときに立ち返る場所です。振りをなぞることは、時間をかければ誰にでもできます。ですが、基礎はそうはいきません。大事な基礎だからこそ、時間をかけて作り上げるのです。

うたかたの月-west-

うたかたの月-west- 、沢山のお客さまにお越しいただき、ありがとうございました。2015年に、NYのBellyQueenCompanyのSilk Road日本公演に出演したときに1週間でショーを共に作り上げた、日本各地のメンバーと、またこんな風に、色んな場所からひとつの場所に集え、一つの作品に関われたこと、本当に楽しかったし、幸せに思います😊東京でカデちゃんと振りを作ったり、神戸集合で高知のちかちゃんとマーシャさんの生徒さんたちと振りを合わせたり大変さもあるけれど、楽しいの方が大きくて。フュージョンから、オリエンタル、フォークロアと、物語を紡ぐ色とりどりのダンサー達(//∇//)サフィーラさんに、カデちゃん、ちかちゃん、LuLuちゃん、アウローラ姉妹、マーシャさん、アサミさん、LuLuちゃんやマーシャさんの生徒さんたち、てきぱきと愛のあるスタッフのゆりえさんやキャサリンさん、みんな本当に凄くて、私、心から尊敬しております。今回の公演には、今、関西に住んでいる昔の生徒さんや、私の地元である島原からも、遠路はるばると生徒さんが観にきてくれて、本当にほんとに嬉しかったです🍀快く出してくれた家族にも、私が煮詰まってたときに助けてくれた友人にも!感謝ばっかりです。おいでくださった皆様、関わってくれた皆さま、本当にありがとうございました(//∇//)

ハリード

色んな可能性が広がった5日間でした。できないこと、まだまだのことも沢山あるけれど、インテンシブやWSを通じて、踊りを踊りたらしめるのはなんなのかが、より深く、より自由に、落とし込めた気がします。あとはいかに、それらの刺激をきっかけに、自分自身の内面や体の使い方に気づいて、体に落とし込んでいけるのかというところ。ぽんと時々でなく、ひたすらに同じ場所で同じ人に師事し繰り返すことでしか気づけないこと、理解に時間がかかることって、絶対的にあるから、スローテンポの学び方しかできない私にとって、こういったインテンシブは、とてもありがたいなぁと思います。それでもやはり、全部は到底持って帰れないけど。ハリードは本当に良い先生で、間違えたらすぐに近づいてきて正しい動きを教えてくれるし、優しく怒ってもくれるし、聞けばなんでも真摯に答えてくれるしフーリアさんの翻訳も毎回素晴らしいから、本当に言葉へのストレスフリーだし、たえかさんの心配りも素敵だし。それなのに、忘れ物しちゃう相変わらずな私。。。。色んなことが未熟でまだまだだけど、でも、ただ言えるのは、楽しかった!!!!ってこと。幸せな日々でした。本当にありがとうございました。